心豊かで、やさしく、たくましく。西条幼稚園は創立88周年を迎える東広島市西条の私立幼稚園です。

ごあいさつ

本園は、広島県のほぼ中央、東広島市のJR西条駅の近く(旧賀茂郡西条町)にあります。西条は、四方を山に囲まれた県内最大の盆地で、古くから穀倉地帯として知られています。近年は「賀茂学園都市建設」や「広島中央テクノポリス建設」の2大プロジェクトにより、急激に都市化の波が押し寄せてきています。

 本園の設立は昭和6年(1931年)3月で、今年で88年目を迎えています。設立者の伊藤真一は、当時、尾道刑務所の刑務官でしたが受刑者の生い立ちを詳しく調べる中で、「不幸な幼少期の体験が、その後の暗い人生につながっていること」に気づきました。幼少期の教育、特に人格形成の重要性を痛感し、幼稚園の設立を思い立ち、西条町の町長はじめ町を挙げてのご協力により開園することができました。

 開園当初から、人格形成(学問、徳行および敬神)を教育の柱としていましたが、現在では、西条幼稚園のめざす子ども像として、『心豊かで やさしく たくましい子ども』を掲げ、具体的には『先生方のあたたかい見守りのもとで、① 集団生活の習慣・ルールを身につける、② 友だちと楽しく遊ぶ喜びを知る、③ 自分の身の回りのことは、自分でできるよう努める、④ 自己表現力を身につける、⑤ 自然とふれあう喜びを知る』を保育の目標としています。

笑顔に満ちあふれた幼稚園になるよう、教員一同、日々研鑽を重ねています。

 

幼稚園の歴史

昭和6年3月 「西条幼稚園」設立(設立者 伊藤眞一)
昭和8年10月 創立者伊藤眞一逝去
昭和30年3月 創立20周年記念式典
昭和34年6月 広島県私立幼稚園研究大会
昭和34年7月 全国大会で受賞
昭和34年11月 私学法制定10周年記念式典で県知事賞受賞
昭和35年12月 創立30周年記念式典
昭和40年3月 創立35周年記念式典
昭和41年11月 文部大臣賞受賞
昭和48年12月 鉄骨園舎新築
昭和56年3月 創立50周年記念式典、園歌制定
昭和57年3月 学校法人として認可
「学校法人東広島中央学園 西条幼稚園」と改称
平成元年10月 大曲大谷幼稚園(北海道北広島市)と姉妹園締結
平成8年4月 創立65周年記念事業 大型遊具購入
平成12年7月 創立70周年記念事業 プラネタリウム設置
平成23年2月 創立80周年記念式典
平成27年3月 遊戯室竣工